【故障修理】BMW車オイル漏れを格安DIYでピタッと止める方法

中古過走行のBMW車のオイル漏れ

年式の古い過走行のBMW車を中古で購入した場合、必ずオイル漏れとの戦いを一度は経験することになります。

特に年式の古いBMW車ではヘッドカバーのパッキンからのオイル漏れが定番となっています。

ほとんどの場合、お店に頼んでヘッドカバーのシールを交換してもらう(約2~4万円)ことになるのですが、オイル漏れの量が少ない(オイルが滲んでいる、ポタポタとは垂れてきていない)ような場合、オイル漏れ止め材で対応可能な場合があります。

特に、私が愛用しているPLUS91という漏れ止め剤(約5000円、エンジンオイルに混ぜる)を使えば、1秒間に2滴程度までというかなりのオイル漏れまで対応することができる可能性があります。

今回は、そんな漏れ止め材を使ったBMW車のオイル漏れの修理方法について、詳しくお話していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク



タイトルとURLをコピーしました