【素人でもここまで出来る】BMWの節約メンテナンスまとめ

【メンテナンスその4】アイドルバルブの清掃

BMW車は古くなったり過走行になってくると、アイドリングが不安定になることが多々あります。

最近、我が家のBMW(E46、約7万キロ)のアイドリングも不安定になってきました。

今のところエンストするというレベルにまでは至っていないのですが、この時代のBMW車はアイドルバルブ(ISV)にカーボンが付着蓄積することによって、アイドリング時の吸気量の調節が上手くいかず、アイドリングの回転数が不安定になるというトラブルが多いようです。

この症状を改善するためには、①アイドルバルブの交換(部品代2~4万円前後)するか、または②アイドルバルブを清掃して内部に付着しているカーボンを取り除く必要があります。

ネットでいろいろ調べてみると、新品アイドルバルブへの交換は最終手段という位置づけになっていて、多くのBMWオーナーは定期的にアイドルバルブの清掃を行うことで、このようなトラブルを回避している模様・・・。

普通ならショップやディーラーに新品部品への交換作業を依頼するところなのですが、予算の関係上、「なんとか自分でアイドルバルブを清掃することができないか?」ということで、アイドルバルブのDIY清掃に挑戦してみました。

BMWのアイドルバルブを清掃

作業時間は素人の私の場合で4~5時間程度という感じで、そこそこ大変でしたが、なんとかやり遂げることが出来ました。

その清掃効果は抜群で、アイドルバルブ清掃後は以前のようにアイドリングの回転数が急に落ち込むということはほとんどなくなり、快適に走行することができるようになりました。

こちらの記事では、そんなアイドルバルブの清掃によるメンテナンスの方法について、それに必要な工具などの紹介から具体的な手順まで写真を交えながら詳しく解説していきます。

>>【アイドルバルブ清掃】アイドリングが不安定なBMW(E46)をメンテナンスする方法

【メンテナンスその5】エンジンマウントの交換

BMWは、年式が古くなったり、過走行になってくると、信号待ちなどのアイドリング中のエンジンの振動が室内に伝わってくるようになってきます。

その原因は、エンジンを支えるためのエンジンマウントと呼ばれるゴムパーツの劣化(硬化、ひび割れ)であることが多く、それを解消するためにはエンジンマウントを交換する必要があります。

bmwのエンジンマウントを自分で交換する方法

私の中古で購入したBMWも、最近急にアイドリング中の振動が車内に伝わってくるようになったため、自分でエンジンマウントを交換することにしました。

ここで知っておきたいことは、3シリーズのE46やZ4のE85などの6気筒エンジンは、右側に傾いて取り付いているため、右側のエンジンマウントにかかる負荷が大きいと言われています。

メンテナンス費用はなるべく節約していきたいので、今回はその劣化の早い右側のエンジンマウントのみ交換してみることにしました。

トルクレンチで締付けトルクを管理する

この作業内容はZ4だけではなく、同世代の3シリーズ(E46などの6気筒のもの)はエンジン周りがほぼ同じ構造なので、それらの車種にも参考になると思います。

こちらの記事では、エンジンマウントの入手方法やBMWのエンジンマウントを交換するために必要なもの、そしてエンジンマウントの具体的な交換手順などについて、詳しくお話していきます。

>>BMWのエンジンマウントを自分でDIY交換する方法(E85、E46など)

【メンテナンスその6】ロアコンブッシュの交換

BMW特有の消耗部品として有名なのがロアコンブッシュと呼ばれるゴム製のパーツです。

このパーツが劣化してくると、ブレーキを踏むと「カクッ」と振動が発生したり、ハンドリングがなんとなく悪くなってきます。

我が家のBMW(約7万キロ、E85)もブレーキを踏むとカクッと振動が発生したりするようになってきたため、ロアコンブッシュを交換することにしました。

ただ、なるべく費用を抑えるために、安いロアコンブッシュを自分で調達(左右2個セットで約5000円)し、更に工賃節約のため取り付けも自分で行いました。

BMWのロアコンブッシュを自分でDIY交換する方法

ロアコンブッシュの交換作業は今回が初めてだったので、作業時間は5時間程かかってしまいましたが、慣れれば2~3時間で出来上がるといった内容だと思います。

こちらの記事では、このロアコンブッシュの入手方法や作業手順について、写真付きで詳しく解説していきます。

なお、この世代のBMW車(E46、E85など)であれば、作業内容はほとんど同じですので、車種違いでも参考になると思いますよ。

>>BMW(E46、E85)のロアコンブッシュを自分でDIY交換する方法

次のページでは、自分でできるBMWのメンテナンス7~8についてお話していきます。